少人数でスムーズな結婚式

結婚式というと家族や親族、友人や会社の上司や同僚など今までお世話になったすべての人を招待したいと思うのが新郎新婦のお気持ちでしょう。しかし、挙式、新郎新婦の入場、お色直し、ケーキカットなど、式の進行は1分単位で決められていますので、人数が多ければ多いほどスムーズにいきません。スムーズにいかないと時間が押してきてしまい、最後になるにつれて慌ただしくなってしまいます。結婚式をスムーズに進めたいのなら、大人数を招待するのではなく、本当に感謝の気持ちを伝えたい人や大切な人だけを招待して、少人数で行うことをおすすめ致します。

少人数の結婚式の進行

近年家族や親せき、本当に親しい友人のみの少人数の結婚式をする方が増えています。自分たちが心から感謝すべき人たちを招いて、結婚の報告と感謝の気持ちを表しやすい形式です。この良さは自分たちの希望する進行で進められる良さがあります。それに対応したプランは様々ありますが、進行役を友人にお願いして、アットホームな手作り感のあるパーティーになったり、両家のつながりがより濃くなったりします。全員参加の催しなども取り入れることもできます。決まりきった流れではなく、自由な発想で実行できることが少人数の良さでもあります。

↑PAGE TOP

Copyright & copy; 親族だけで温かい結婚式 All rights reserved