親族だけで行う結婚式

2人の愛を誓う結婚式というのも、やり方によってさまざまです。多くの人を招いて行う盛大な挙式もあれば、2人だけで海外の教会などで行う挙式もありますし、本当に近い関係の親族のみの挙式にすることもあります。例えば、家族だけのような小さな挙式をすることになるとしても、式場などで対応してもらうことができるのです。チャペルなどで式を行い、その後に少人数の食事会のようなものをしていく流れになることでしょう。それでも結婚をした時に写真として残すこともできますし、記念にもなります。再婚や子連れなどにはいいといえましょう。

海外で親族のみの少人数で挙式

結婚式をあげる人に中には、大々的に参列者を読んで式を挙げる人と、親族のみの少人数の式を挙げる人に分かれます。少人数の挙式のメリットは費用が抑えられるという点です。特にハネムーンを兼ねて海外で挙式を挙げる場合、更に費用を抑えられます。海外の挙式の場合は、ドレスやヘアメイクを自分で用意した場合、式場の使用料程度で済み、とてもリーズナブルです。ドレスは今やレンタルよりは購入した方が安く済むことが多く、更に参列者が親族だけであれば、ヘアメイクもそこまでこる必要もありません。何と言っても気心知れた人達ばかりなので、気持ちが楽でリラックスして一生に一度の結婚式を挙げることができます。

↑PAGE TOP

Copyright © 親族だけで温かい結婚式 All rights reserved